P2特設ページ></a>|
<a href= | CALENDAR | RECOMMEND | CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE |
お母さん、こんな時間に電波ソングを聞きながら原稿している私をお許しください 09:42
(脳内設定の)グントラムさんを描きはじめてからというもの、男性向けカルチャーに足の親指程度を突っ込んでいる状態です。
最近いわゆる「国歌」の存在を知った私ですが、男性向けのエロゲの歌とか女の子とか、かわいいよなーと思いはじめました。
実際にエロゲやギャルゲをやってみたいという思いはないんですけど、女の子と歌は可愛い^^
なんか、夢がいっぱい詰まってる感じがしますよね。女性向けはどっちかというと、スタイリッシュさ重視ってかんじなので、いまいち夢いっぱい度は低い気がします。

最近のびっくり
『月詠 MOON PHASE』 OPテーマ 「 Neko Mimi Mode 」
『月詠 MOON PHASE』 OPテーマ 「 Neko Mimi Mode 」
Dimitri From Paris,葉月(斎藤千和),Luna

ディミトリフロムパリの音楽は好きでね、よく聴いていたんだよ。

だけどこれはありませんや!!!!!!!っていうかこれ、「ラブラブモード」の焼き直しじゃありませんかディミトリさんよ!!!!フランスのオタクがきいて あきれるぜ!
フランスのオタクといえばダフトパンクとか思い出しますが、ダフトさんはREIJIMATSUMOTOご指名なあたり、自分を捨ててる度はディミトリさんのほうが上。
ディミトリさんは中途半端に自分を捨ててないで、もっとかっこいいアレンジを普通に作って合間にもっと自分を捨てて萌えラウンジを追求してほしいです。

電波ソングって可愛い歌が多いから、その辺のオシャレプロデューサーが早く萌えコンピレーション作ればいいと思いますってもう出てるのかなそういうの…
出てたとしても、こっちのアレンジャーの皆さんはオシャレなアニソン(アリプロとか絶望先生とか)をチョイスしそうだからな…「おまかせ!雀バラや!」とかかなり可愛いと思うんですけど。
なんでも全力で突き詰めたほうがかっこいいよ。
| 読書映画音楽 |
<< NEW | TOP | OLD>>